2021年【AstrillVPN評価レビュー】メリットとデメリットを分析してみた。

AstrillVPN VPNレビュー

そこまで有名ではないけど、高い安全性と安定した接続を提供してくれると巷で噂の「AstrillVPN」

Astrill VPNの導入を考えておられる方も多いのではないでしょうか?

 

そこでこの記事では、

・Astrill VPNの基本情報

・Astrill VPNを使うメリットデメリット

・Astrill VPNはどんな人におすすめか

を紹介しています。

 

特に中国で使うのにどのVPNにしようか迷っている方

Astrill VPNを契約しようかどうか迷っている方

の参考になればと思います。

Astrill VPN基本情報

まずは「Astrill VPN」 の基本スペックをご紹介します。分かりやすいように表にしました。

 

①接続速度 ★★★☆☆:スマホ・タブレット版のみ快適

最新の接続状況はこちら→【Astrill VPN速度テスト】

②プラン・価格 20ドル/1ヶ月

90ドル/6ヵ月

120ドル/12か月

③ShadowSocks 非対応
④対応OS Windows・Mac・iOS・Android
⑤同時接続台数 5台
⑥無料お試し期間 なし(中国以外での利用は7日間)
⑦使いやすさ 各デバイス対応のアプリあり・サイトは日本語対応
⑧サーバー設置国 アメリカ、シンガポール、日本など

50 以上の国に 300 以上のサーバー

⑨支払い方法 クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、UnionPay
American Express、Diners)デビットカード、銀行振り込み、PayPal、Perfect Money
Wechat Pay、AliPay 、Bitcoin。
⑩接続方法 OpenWeb、OpenVPN、StealthVPN、Wireguard

L2TP/IPSec、SSTP、OpenConnect、Cisco IPSec

⑪セキュリティ 通信の暗号化:256bit暗号化、キルスイッチ、

運営会社:Seychelles社、所在地はセイシェル共和国。

ノーログポリシー:公式HPに記載あり

⑫サポート よくある質問(日本語)、お問い合わせフォーム・チャット

ビデオチュートリアル

⑬中国から申し込み 可能
⑭クーポン・限定プラン なし

「Astrill VPN」のデメリット

「Astrill VPN」を契約する前にチェックすべき注意点はこちら。

・費用が割高

・無料のお試し期間・返金保証がない

 

・費用が割高

Astrill VPNは他の多くのVPNサービスに比べて価格設定が高めです。

最安でも1年プラン120ドルで1か月あたりは10ドルです。2021年7月のレートだと1100円弱ですね。

これは数あるVPNの中で最も高い価格帯で、ほとんどが1000円以下で使うことができます。

人気のVPNサービスと比較すると↓

セカイVPN 1ヵ月プラン 1100円/月
かべネコVPN 1年プラン 266円/月
スイカVPN 2年プラン 717円/月
良之助VPN 1年プラン 850円/月
ExpressVPN 1年プラン 8.32ドル/月
NordVPN 3年プラン 2.99ドル/月
12VPN 1年プラン 5.99ドル/月

こんな感じ。

最も高いのはセカイVPNの1100円ですが、それと同じくらいですね。

この価格をどう見るかはあなた次第ですが、あえて選ぶ価値があるかどうかは定かではありません。

 

・無料のお試し期間・返金保証がない

中国でのVPN規制は厳しく、1年分まとめてお金を払ったのに結局使えなかった、というのはよくある話。

そんな時「無料のお試し期間・返金保証」があれば安心ですよね。

なので実際にほとんどのVPNサービスでは無料お試し期間・返金保証期間を設けています。

  • セカイVPN:2ヶ月
  • かべネコVPN:3週間
  • ExpressVPN:31日
  • NordVPN:1ヵ月

一方、AstrillVPNは中国で利用するお客様向けのお試し期間がありません。

なので最低でも1ヵ月分(20ドル)を払わないと使うことができません。

使えるか分からないものにそれだけ払うのは結構なハードルの高さです。

 

「Astrill VPN」のメリット

もちろん「Astrill VPN」には魅力的なメリットもいくつかあります。

・支払い方法が豊富

・各デバイスに対応した使いやすいアプリ

です。

・支払い方法が豊富

先ほどの表を見てもわかる通り、Astrill VPNはたくさんの支払い方法に対応しています。

  • クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、UnionPay、American Express、Diners)
  • デビットカード
  • 銀行振り込み
  • PayPal
  • Perfect Money
  • Wechat Pay
  • AliPay
  • Bitcoin

です。

とくに中国国内で契約しようとしたとき、「Wechat Pay(微信支付)」「AliPay(支付宝)」に対応しているのはとても便利。

この二つともに対応しているVPNサービスは意外に少ないので、ありがたいです。

 

・各デバイスに対応した使いやすいアプリ

Astrill VPNはWindows・Mac・iOS・Androidなど、主要なOSに対応したアプリを配布しています。

このアプリを使えば、面倒な初期設定は一切不要。

アカウントを作った時の「メールアドレス」「パスワード」を入力するだけですぐに使えます。

サーバー情報が更新されても自動で新しくなるので、心配無用。

これはとっても便利です。

「Astrill VPN」はこんな人におすすめ!

「Astrill VPN」の特徴、メリットとデメリットをご紹介しました。まとめてみると、、、

 

✖デメリット

・費用が割高

・無料のお試し期間・返金保証がない

 

◯メリット

・支払い方法が豊富

・各デバイスに対応した使いやすいアプリ

です。

 

以上の情報を踏まえて、Astrill VPNはこんな人におすすめです。

・費用は気にしないから、シンプルで使いやすいVPNがいい

・みんながあまり使っていないVPNを試してみたい。

申し込み・さらなる詳細はAstrill VPNの公式ホームページからどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました