シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年10月:中国VPNランキング【接続スピード】TOP5は?

【緊急速報】

10月末から始まっていたVPN規制も緩和され、特に規制されていた各VPNのshadowsocksサーバーもほとんどが接続可能となっています。

引き続き最新情報を更新していきます。

中国でVPNを選ぶ際にとくに重要なのは接続スピードではないでしょうか?

そこで、10月30日前後に行った速度テストの結果をもとに接続スピードが速かったVPNのTOP5をランキングでご紹介します。

第5位:Blue Surface

基本スペック:【料金】850円~/1ヶ月 【無料お試し】1週間 【同時接続台数】無制限 【中国からの申し込み】可

ポイント:VPNには珍しい同時接続台数が無制限という太っ腹。なにより日系VPNでは最速で接続が安定。他のVPNが規制された状況もBlueSuefaceは大丈夫。特にパソコン版の専用のブラウザが超快適。メルカリなどの日本限定サービスも使用可能。

【詳細レビュー】 【最新スピードテスト結果】 【公式HP】

第4位:セカイVPN

基本スペック:【料金】1080円/1ヶ月 【無料お試し】最大2か月 【同時接続台数】3台 【中国からの申し込み】可

ポイント:日本でVPNというと最初に名前が挙がるのが「セカイVPN」。特別高速だったりするわけではないが、無難で失敗のない選択としてはアリ。最大のポイントは無料お試しが最大2ヵ月という太っ腹。短期旅行ならセカイVPNの無料お試し期間一択で十分。使いやすいアプリも魅力。サーバー数も多くつながりは安定しています。

【詳細レビュー】 【最新スピードテスト結果】 【 セカイVPN公式HP】

 第3位12VPN

基本スペック:【料金】約660円~/1ヶ月 【無料お試し】2週間(返金保証) 【同時接続台数】無制限 【中国からの申し込み】可

ポイント:コスパ、セキュリティ、スピード、どれをとっても優等生なVPN。中国のネット規制にもとても強いです。接続台数無制限というのも魅力。ただ日本語非対応なので英語が苦じゃない人なら12VPN一択でOK。当サイト限定30%OFFの割引コードあり。詳しくは詳細レビューで。

【詳細レビュー】 【最新スピードテスト】 【公式HP】

第2位: カベネコVPN

基本スペック:【料金】266.6円~/1ヶ月 【無料お試し】最大21日 【同時接続台数】4台 【中国からの申し込み】可

ポイント:他のVPNと比べてダントツに安いコスパが魅力。そしてshadowsocksにも対応していて接続もきちんと速い。さらに珍しいポイント制で、「使わない日は消費しない」という利用者に優しいシステム。ただ安定性が大手よりも劣る。費用を抑えたい方は「かべネコVPN」一択で。

詳細レビュー】 【最新スピードテスト結果】 【公式HP】

第1位:良之助VPN

基本スペック:【料金】850円~/1ヶ月 【無料お試し】1週間 【同時接続台数】1~3台 【中国からの申し込み】可

ポイント:3日~の選べるプランが豊富。各デバイスで独自のアプリがありとても使いやすい。特にGooglechromeの拡張機能が優秀で、高速で接続できる。遠隔操作のリモートサポートが受けられるので困った時に安心。ただ同時接続台数がプランによって1-3台と少なめなのが難点。使うデバイスが少ない人で速度がほしい人にはおすすめ。

【詳細レビュー】 【最新スピードテスト結果】 【公式HP】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

栄えある第1位は「良之助」VPNでした。

中国のネット事情はとても不安定なので、このランキングは随時変動しています。

一月に一回くらいずつ更新していけたらと思いますので、参考にしてください。