当サイトのリンクの一部はアフィリエイト広告を使用しています。

VPNレビュー 良之助VPN

2024年最新!良之助VPNを実際に使った感想や評判・口コミを紹介!

 

・国産VPNが安心。

・少し値段が高くてもいいから高速な接続が欲しい。

・海外から日本の動画配信サービスが見たい。

・万が一の時のためにサポートがしっかりしている方がいい。

・使い方が簡単なVPNがいい。

・同時に使うデバイスは3台以下。

VPNLABOでは、こんな方に良之助VPNをおすすめしています。

この記事では

・良之助VPNの基本情報

・良之助VPNを使うメリットデメリット

・良之助VPNのネット上での評判・口コミ

を紹介しています。

中国でどのVPNにしようか迷っている方良之助VPNを契約しようかどうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

良之助VPN基本情報

まずは「良之助VPN」 の基本スペックをご紹介します。分かりやすいように表にしました。

中国での接続状況 ★★★★★ 「超快適」

最新の接続状況は→【良之助VPNスピードテスト

プラン・価格 短期プラン

190円/3日間、370円/7日間

650円/2週間、760円/3週間

長期プラン

・ライトコース 
1ヶ月払い:950円
3ヶ月払い:2770円(923円/月)
半年払い:5300円(883円/月)
1年払い:9500円(792円/月)

・一般コース
1ヶ月払い:1130円
3ヶ月払い:3310円(1103円/月)
半年払い:6300円(1050円/月)
1年払い:11300円(941円/月)

VIPコース
1ヶ月払い:1500円
3ヶ月払い:4380円(1460円/月)
半年払い:8350円(1391円/月)
1年払い:15000円(1250円/月)

ShadowSocks 対応
対応OS Windows・Mac・iOS・Android
同時接続台数 2台/短期・ライトコース
3台/一般コース
4台/VIPコース
無料お試し期間 1週間
使いやすさ chromeの拡張機能として使うものとアプリがある。

どちらも使いやすい。

データ通信量制限 制限なし
サーバー数・設置国 日本、アメリカ、シンガポール

サーバー数:状況に応じて随時変更

支払い方法 クレジットカード(VISA、Master、JCB、American Express、Diners)

銀行振り込み(ゆうちょ銀行、住信SBI銀行)

接続方法 RyoVPN Chrome版(推奨)、IKev2

RyoVPNアプリ、Shadowsocks

セキュリティ 運営会社:株式会社ジェネレイトライン(大阪)

公式サイトに「特定商取引法に基づく表記」あり。

ノーログポリシー:「通信内容や閲覧履歴の収集はしない」との表記あり。

サポート よくある質問、問い合わせフォーム。

パソコンでのリモートサポート可能。

中国からの申し込み 可能(Androidのアプリは不可)
クーポン、割引プラン なし
「良之助VPN」のホームページはこちらから

良之助VPNのデメリット

まずは良之助VPNを契約する前にチェックすべき注意点をご紹介します。

・同時接続台数が少なめ

です。

▲同時接続台数が少なめ

良之助VPNの同時可能接続台数は1カ月1000円前後の一般コースで3台、1300円くらいするVIPコースでやっと4台同時接続可能です。

これを他のVPNサービスと比較するとこんな感じ

・日本系VPN

セカイVPN 3台
マイIP 1台
良之助VPN 2台/短期・ライトコース、3台/一般コース、4台/VIPコース
カベネコVPN 4台
チョモランマVPN 3台
スイカVPN 最大50台(中国での利用は最大6台)
MillenVPN 10台
BlueSueface 無制限

・海外系VPN

Express VPN 5台
Nord VPN 6台
UCSS 3台
12VPN 6台
VPN.AC 6台
Surfshark 無制限
CyberGhostVPN 7台
VyperVPN 普通プラン3台/プレミアムプラン5台
PureVPN 5台

同時接続台数が5−10台のVPNサービスもいくつかあるので、こうやって比較すると若干少なめであることが分かります。

と言っても、一般的には一人で使う分には同時接続台数が3台あれば十分ですし、複数人で共有ということがなければ、そこまで気にする問題ではないかと思います。

良之助VPNのメリット

良之助VPNには魅力的なメリットもたくさんあるのでご紹介します。

・中国での接続が速く、安定している

・海外から日本限定サービスが使える。

・遠隔操作でのリモートサポート

・契約の自動更新なし

・専用アプリ完備で面倒な設定不要

です。

★中国での接続が速く、安定している

数あるVPNサービスのなかでもトップクラスの速度と安定性を提供してくれるのが良之助VPNです。ここ数年の速度テストでも抜群の安定感で、毎回スピードランキングのトップ5入りしていました。

ネット閲覧はサクサク、Youtube動画もHD動画がサクサク視聴可能です。最新の速度テストも参考にしてください。

★海外から日本限定サービスを使える

VPN LABOでは中国から日本の動画配信サービスが使えるかを定期的にテストしています。

テスト対象の動画配信サービスはこちら

[temp id=2]

良之助VPNはここ数年のテストで、ほぼ全てのサービスが利用可能でした。ここまで対応しているVPNは良之助VPNとUCSSくらいです。中国国内で行った、最新の日本限定サービス接続テスト一覧表をご紹介します。良之助VPNの凄さがわかっていただけると思います。

[temp id=38]

★遠隔操作でのリモートサポート

「遠隔操作でのリモートサポート」とは、VPNを使っていて操作方法が分からない時やトラブルが生じた時、画面を共有して良之助VPNのスタッフがあなたのパソコンを操作して問題を解決してくれたり、解決方法を教えてくれたりするサービスのことです。

知らない人が自分のパソコンを操作する、と聞くと不安になるかもしれませんが、個人情報やパソコンの中身が見られるわけではないので安心してください。

「Teamviewer」という有名なソフトを使った遠隔操作で、VPNのトラブルに関係する操作のみを行い、サポートしてくれます。ほとんどのVPNサービスのサポートは「メールやチャットのみ」が多いですが、良之助VPNはリモートサポートのサービスがあるので、いざという時にも安心です。

★契約の自動更新なし

大手のVPNサービスにありがちなのが、契約の自動更新。ほっておくと勝手に契約が更新されていて、次の分のお金が取られちゃう、というものです。確かに更新前にメールなどでお知らせが来るのですが、そういうのって結構見落としていたりしますよね。

そんな中良之助VPNは自動更新されないので安心。契約期間が終わって自動的にお金が引き落とされていた、なんていう心配がありません。

★専用アプリ完備で面倒な設定不要

良之助VPNのアプリはとても使いやすくて、面倒なセッティングなどは必要ありません。

・アプリをダウンロード

・IDとパスワードを入力

たったこれだけですぐに使えます。アプリ上では、サーバーの変更、契約有効期限の確認、良之助VPNからのお知らせの確認も行えます。

良之助VPNの評判・口コミ

ネット上にある良之助VPNに関する評判・口コミを集めてみました。

良之助VPNの使い方は簡単です。

最近徐々に、良之助VPN推しの方が増えつつあります。

中国在住の方です。接続までに時間がかかる、という方もおられますね。

https://twitter.com/ads_girl_yu/status/1602428768403980289

Amazonプライムビデオがフィリピンから見れた、という口コミ。

まとめ・良之助VPNはこんな人におすすめ!

いかがでしたでしょうか?

良之助VPNを使ってみて感じた、メリットとデメリットやネット上での評判をご紹介しました。

◯メリット

・中国での接続が速く、安定している

・海外から日本限定サービスが使える。

・遠隔操作でのリモートサポート

・契約の自動更新なし

・専用アプリ完備で面倒な設定不要

✖デメリット

・同時接続台数が少なめ

 

ネット上の評判も上々でした。

というわけで「良之助VPN」はこんな人におすすめです。

・国産VPNが安心。

・少し値段が高めでもいいから高速な接続が欲しい。

・万が一の時のためにサポートがしっかりしている方がいい。

・使い方が簡単なVPNがいい。

・同時に使うデバイスは3台以下。

あなたにピッタリなVPNを探す参考にしてください。

良之助VPNのホームページはこちら。

-VPNレビュー, 良之助VPN
-, , , ,