当サイトのリンクには広告が含まれています。

【2024年1月】中国で接続が速いVPNランキング・トップ5!

比較・ランキング

【2024年1月18日更新】

中国でVPNを選ぶときの判断基準として「接続スピード」はとても大事です。

価格が安かったり、セキュリティがしっかりしてても、接続が遅いとストレスたまりますよね。

 

そこでこの記事では、2024年1月4-17日にかけて中国国内で行ったVPN接続テストの結果をもとに「接続スピードが速かったVPN:TOP5」をランキングでご紹介します。

 

中国での賢いVPN選びの参考にして下さい。

速度テスト対象VPN

VPNLABOで速度テストの対象VPNはこちら。

調査対象VPN数:24

日系VPN(8)

  • セカイVPN
  • マイIP
  • かべネコVPN
  • 良之助VPN
  • スイカVPN
  • チョモランマVPN
  • MillenVPN
  • Bluesurface

無料VPN(6)

  • Windscribe
  • Hide.me
  • ProtonVPN
  • VPNMaster
  • Betternet
  • VPNネコ

海外系VPN(9)

  • ExpressVPN
  • NordVPN
  • UCSS
  • 12VPN
  • PureVPN
  • VPN.AC
  • SurfShark
  • CyberghostVPN
  • vyprVPN

これらを比較した結果、

今月接続スピードが速かったトップ5はこちらです!

 

※テストの数値よりも、実際使った時の体感で速かったものを上位にしています。数値との誤差がありますので、ご了承ください。

第5位:スイカVPN

・速度テストレビュー

IKEv2サーバー1 (ネット閲覧:速い YouTube動画:1080P快適)

今月からスマホ版のテストで5Gsimを使っているので、速度テストの数値が全体的に高くなっています。ですがその中でもスイカVPNは上位に食い込んできました。ネット閲覧はストレスフリー、Youtube動画もHDが読み込み時間がほとんどなく視聴可能でした。

基本スペック:【料金】799円~/1ヶ月 【無料お試し】2週間 【同時接続台数】47台(中国では実質2台) 【中国からの申し込み】可

ポイント:自動広告によく出てくるので知名度は高い。スペックを見ると特別に他のVPNより優れている要素はない。ここ数ヶ月は接続も安定し、速度もまずまずといったところ。同時接続台数47台とあるが、中国で利用する際はほとんどのサーバーが不安定で実質使えるのは2台のみ。VPNLABO限定で無料で一ヶ月プレゼントされるクーポンコードを配布。コードは「chengda_p0641@yahoo.co.jp」。

評価レビュー 最新速度テス 公式サイト

 

第4位:かべネコVPN

・速度テストレビュー

・東京240(ネット閲覧:速い YouTube:1080P快適)

パソコン+Wi-Fi」「スマホ+5GSIM」でのテストでともに超快適な速度が出ていました。スマホ版は5位のスイカVPNとさほど変わりませんが、パソコン版でも高速だったので、かべネコが4位に。Openconnectがとても快調です。

基本スペック:【料金】266.6円~/1ヶ月 【無料お試し】最大21日 【同時接続台数】4台 【中国からの申し込み】可

ポイント:1ヶ月あたり300円以下という、他のVPNと比べてダントツに低い価格設定が魅力。接続も安定していて、速度も十分。NETFLIXなどの日本限定サービスもきちんと使える。料金体系は珍しいポイント制で、「使わない日は消費しない」という利用者に優しいシステム。欠点は、専用のアプリがないのでサーバーごとに設定が必要で少し面倒。少し手間をかけても費用を抑えたい方はかべネコVPN一択で。「VPNLABO」限定10%割引きクーポンあり。

詳細レビュー 最新速度テスト 公式HP 【クーポン】

 

第3位:12VPN

速度テストレビュー:

・JP OSAKA(ネット閲覧:速い YouTube:1080P快適)

パソコン+Wi-Fi」「iPhone+4GSIM」でのテストはともに快適。速度テストの数値もいい数字が出ています。特に日本サーバーの調子がよく、ネット閲覧はサクサク、Youtubeは1080PのHD動画もさくさく見れました。かべネコとほとんど同じくらいに感じましたが、スマホ版の速度が若干早く感じたので、第3位。といっても数値ほどの差はありませんでした。

基本スペック:【料金】4.2ドル~/1ヶ月(当サイト限定価格) 【無料お試し】2週間(返金保証) 【同時接続台数】67台(1サーバーにつき1台接続の条件付き)【中国からの申し込み】可

ポイント:スピード、使いやすさ、コスパ、どれをとっても優等生なVPN。中国のネット規制にも強く接続は高速で安定。同時接続可能台数=サーバー数(現在61サーバー)なので、複数人で負担すればさらにお得に。専用のアプリがあるので設定も簡単。公式サイト、サポートが日本語非対応なのでここをどう見るか。言語が気にならなければ当サイトでは今のところ最もおすすめのVPN。当サイト限定30%OFFの割引コードあり。やっぱり日本のサービスの方が安心、という方には2位のかべネコVPNがおすすめ。

詳細レビュー 最新速度テスト 公式サイト 【クーポン】

 

第2位:良之助VPN

速度テストレビュー:

・RyoVPN 東京VI05(ネット閲覧:速い YouTube:1080P快適)

良之助VPNは今月も速いです。パソコン版、スマホ版共に超快適に感じる速さで、1位のUCSSに迫るほど。数値的には12VPNなどよりも低いのですが、使ってみると全然速いです。ネット閲覧はストレスフリー。Youtube視聴も1080PHD動画以上の高画質でもほぼ待ち時間なしで見れます。Vサーバーが日本限定動画配信サービスにさらに最適化されたようで、NETFLIXやDAZNなどの動画サービスも試した全てが快適に視聴可能でした。

基本スペック:【料金】850円~/1ヶ月 【無料お試し】1週間 【同時接続台数】1~3台 【中国からの申し込み】可

VPNポイント:3日~の選べるプランが豊富。各デバイスで独自のアプリがありとても使いやすい。特にGooglechromeの拡張機能が優秀で、高速で接続できる。遠隔操作のリモートサポートが受けられるので困った時に安心。ただ同時接続台数がプランによって1-3台と少なめなのが難点。使うデバイスが少ない人で速度がほしい人におすすめ。

詳細レビュー 最新スピードテスト 公式サイト

 

第1位:UCSS

 

速度テストレビュー:

・Japan 1(ネット閲覧:快適 YouTube:1080P快適)

UCSSは今月も不動の1位。パソコン版・スマホ版ともに素晴らしいスピード感でした。ネット閲覧、動画鑑賞ともに超快適。ここが中国であることを忘れてしまうほどです。正直Youtube視聴やネット閲覧だけでは、2位の良之助VPNとの差を実感することはあまりないのですが、サイズの大きいファイルのダウンロードで実感できます。1.5GBの大きな動画ファイルも数分で完了。また日本限定の動画配信サービス「NETFLIX」「DAZN」などもストレスフリーで見れます。最近パソコン版のアプリもアップロードされ、接続の安定が向上しています。

・基本スペック

【料金】7.4ドル~/1ヶ月 【無料お試し期間】なし 【同時接続台数】3台~ 【中国からの申し込み】可

・ポイント

中国のネット接続に最適化されたShadowsocks専用プロバイダ。会社所在地は韓国。接続の安定と速度はぴか一で、接続がとにかく速い。パソコン版、スマホ版共に使いやすいアプリがあって便利。難点は価格設定が高めなことと無料のお試し期間がないこと。安いプランは通信料制限があり、7.4ドルでは1ヶ月50GBまでしか使えない。値段は気にしないからとにかく速くて安定したVPNをお探しの方におすすめ。

詳細レビュー 最新スピードテスト 公式サイト

 

2024年1月:接続が速いVPNランキング・まとめ

いかがでしたでしょうか?

今月の「接続スピードスピードランキング」をご紹介しました。

  • 第5位:スイカVPN
  • 第4位:かべネコVPN
  • 第3位:12VPN
  • 第2位:良之助VPN
  • 第1位:UCSS

 

栄えある第1位は「UCSS」でした!

中国での賢いVPN選びの参考にしてください。

各VPNのさらに詳しいレビュー記事、公式ホームページへのリンクを乗せておきます。

第1位:UCSS レビュー記事 公式HP
第2位:良之助VPN レビュー記事 公式HP
第3位: 12VPN レビュー記事 公式HP
第4位:かべネコVPN レビュー記事 公式HP
第5位:スイカVPN レビュー記事 公式HP

 

タイトルとURLをコピーしました