2021年最新【スイカVPN評価レビュー】メリットとデメリットを徹底調査!

VPNレビュー スイカVPN

中国で使えるVPNとしてよく取り上げられる「スイカVPN」

実際に多くのブログやまとめサイトなどでもおすすめ!として名前が挙がっています。

スイカVPNの導入を考えておられる方も多いのではないでしょうか?

 

そこでこの記事では、

・スイカVPNの基本情報

・スイカVPNのメリットデメリット

・スイカVPNはどんな人におすすめか

を紹介しています。

 

中国でどのVPNにしようか迷っている方

スイカVPNを契約しようかどうか迷っている方

の参考になればと思います。

スイカVPN基本情報

まずは「スイカVPN」 の基本スペックをご紹介します。

分かりやすいように表にしました。

①接続状況 最新の接続状況はこちら 【最新】スイカVPN速度テスト結果
②プラン・価格 1ヵ月プラン:950円

3ヵ月プラン:2565円(855円/月)

6ヵ月プラン:4848円(808円/月)

1年プラン:9120円(760円/月)

2年プラン:17200円(717円/月)

※価格はすべて税抜き

※一ヶ月利用分がプレゼントされるクーポンコードあり

(詳細は下部へ)

③ShadowSocks 対応
④対応OS Windows・Mac・iOS・Android
⑤同時接続台数 最大12台
⑥無料お試し期間 2週間
⑦使いやすさ 初期設定が必要・専用アプリなし
⑧サーバー設置国 日本、シンガポール、香港、オーストラリア、アメリカ
⑨支払い方法 クレジットカード(VISA, MasterCard, JCB, American Express)
⑩接続方法 PPTP、L2TP、IKEv2、Shadowsocks
⑪セキュリティ
⑫サポート よくある質問
⑬中国から申し込み 可能
⑭その他 クーポンコード入力で1ヵ月分がプレゼントされるサービス。

「スイカVPN」にてクーポンコードを入力すると1ヵ月分がプレゼントされるキャンペーン実施中!

クーポンコード:chengda_p0641@yahoo.co.jp

ぜひご利用ください!

 

「スイカVPN」のデメリット

まず「スイカVPN」を契約する前にチェックすべき注意点はこちら。

・料金設定が比較的高め

・同時接続台数最大12台とは、、

です。

 

料金設定が比較的高め

スイカVPNの料金プランはこんな感じです。

1ヵ月プラン 950円
3ヵ月プラン 2565円(855円/月)
6ヵ月プラン 4848円(808円/月)
1年プラン 9120円(760円/月)
2年プラン 17200円(717円/月)

表示の価格はすべて税抜きなので、実際にはプラスでちょっとかかります。

一番安いのは2年プランの契約で1ヶ月717円です。

 

これは一ヶ月1100円のプランしかないセカイVPNと比べると若干安いですが、

他にはもっとリーズナブルな料金プランを出しているVPNもあります。

 

例えば

かべネコVPN:240円/月(12ヶ月プラン+VPNLABO限定割引コード適用)

12VPN:4.1ドル/月(1年プラン+VPNLABO限定割引コード適用)

などがあります。

 

コストの観点から見ると、こちらのVPNの方が魅力的ですよね。

価格だけを見るとスイカVPNをあえて選ぶメリットというのはないように感じます。

 

同時接続台数最大12台とは、、

スイカVPNのサイトを見ると「同時接続最大12台」と書いてあります。

自由に12台同時接続できるなら、複数人で契約して分け合えばいいのでは?

と思いますよね。

 

でもここで注意点が2つ。

 

最大12台というのは、自由に同時に12台接続できるわけではありません。

同じサーバーを同時利用はできないのです。

 

2020年11月現在、スイカVPNが提供しているIKEv2、PPTP、L2TPサーバーは

日本、シンガポール、香港、オーストラリア、アメリカなどを含む合計12のサーバーがあります。

 

「それを一つずつ繋げれば、同時で12台つなげられますよ」ということ。

同じアカウントで同じサーバーに接続しようとしても失敗してできません。

 

実際には、それに加えてShadowsocksサーバーが2台あるので、14台同時接続が可能です。

 

ここで二つ目の注意点。

14つのサーバーすべてが中国で快適につかえるわけではない、ということ。

 

中国での使用として推奨されているのは、「Shadowsockサーバー2つとIKEv2サーバー2つのみ」です。

それ以外のサーバーは速度が遅いか接続不可。

 

これでは実質同時接続台数4台ですよね。

中国での利用をお考えの方はそこを考慮して選んでください。

 

「スイカVPN」のメリット

スイカVPNには魅力的なメリットもありますので、ご紹介します。

・設定方法の説明がわかりやすい

・Shadowsocksが速い

です。

 

設定方法の説明がわかりやすい

スイカVPN公式ホームページでは、各デバイスへの設定方法が詳しく、分かりやすく書かれています。

海外系VPNに多いのが、英語のみで設定の説明がとても分かりづらい。

 

その点スイカVPNはもちろん日本語ですし、写真付きでとても分かりやすく、初めて使う人でもしっかり設定できるように説明されています。

これは地味にうれしいポイントです。

 

Shadowsocksが速い

スイカVPNは中国のVPN規制にあっても速度が落ちにくい「Shadowsocks(シャドーソックス)」という接続方式を提供しています。

最近たまに規制されることが増えてきましたが、規制にあっていない時はスピードが速く、快適にネットが楽しめます。

 

スイカVPNはこんな人におすすめ!

いかがでしたか?

スイカVPNを契約するにあたって役立ちそうな情報をご紹介しました。

メリット、デメリットをまとめると、

 

✖デメリット

・料金プランが比較的高め

・「同時接続台数最大12台」に注意

 

◯メリット

・設定方法の説明がわかりやすい

・Shadowsocksを提供していて接続が速い

でした!

 

以上のポイントを踏まえると、スイカVPNはこんな方におすすめできます。

・初めてVPNを使う人

・英語が苦手な人

・費用はそんなに気にしない

・同時にたくさんのデバイスを繋げない

 

中国での賢いVPN選びの参考にしてください。

 

「スイカVPN」にてクーポンコードを入力すると1ヵ月分がプレゼントされるキャンペーン実施中!

クーポンコード:chengda_p0641@yahoo.co.jp

ぜひご利用ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました