【保存版】中国でセカイVPNが遅い!繋がらない!の8つの対処法とは?

中国で「セカイVPN」を使っていると、突然ネットの速度が遅くなったり、VPNがぜんぜん使えなくなる、ということありますよね?

YouTubeで動画を見て楽しんでいた時に突然画面がくるくるしだしたり、(続きが気になる!)

LINEで日本の友達とチャットしてたのに、急につながらなくなったり(無視したって思われたらどうしよう!)

なんてとっても困ります。

セカイVPNに一月1000円も払っているのに、使えないなんて詐欺だ!

なんてちょっと思っちゃったこともありますが、慌てないでください。

対処法は実際にあります。

しかも8個も。

この記事では「セカイVPNが遅い!つながらない!時の8つの対処法」を写真付きで分かりやすくお伝えしています。

簡単にできる方法から順番にご紹介していますので、この順番通りに試してみてください。

対処法1:VPNを再接続する。

一度VPNを切断して、再接続してみると、回復することがあります。

セカイVPNのアプリはボタン一つでON/OFFを切り替えられるのでこれもとても簡単な方法です。

・再接続方法(Windowsアプリの場合)

対処法2:別のVPNのサーバーに接続する。

お次は、接続先のサーバーを変更してみる、ということです。

世界VPNはいくつかの国のサーバーに接続することができますので、別の国のサーバーを試してみてください。

例えば、もし日本のサーバーが不安定なら、アメリカや韓国、台湾などに切り替えて接続してみることができます。

・サーバーの切り替え方法(Windowsアプリの場合)

対処法3:VPNの接続方法を変更する

一口にセカイVPNといっても、接続方法がいくつかあります。

PPTP、L2TP、OpenVPN、IKEv2、OpenConnect、セカイブラウザの接続方法が選べます。

もしつながらない場合は接続方法を順番に変更して試してみてください。

「PPTP」とか「L2TP」とか言われてもわからない、という方もいるかもしれませんが、細かいことは気にしないで大丈夫です。

変更方法はとにかく簡単なので安心してください。

セカイブラウザのみ特殊ですが、後の接続方法はアプリ内で簡単に変更ができます。

・接続方法変更(Windowsアプリの場合)

対処法4:ネットの再接続をする。

ここまでやってもまだ接続が遅かったり不安定なら、インターネット接続自体に問題がある可能性があります。

実際に中国のネット環境はとても不安定で、VPNを使っているかどうかにかかわらず、急に遅くなったり、つながらなくなったりします。

ネットの接続が不安定であればいくらVPNをいじったとしても結局接続は不安定なままです。

そこでネット環境を回復するためにできるいくつかのことをやってみましょう。

まずはネットの再接続をしてみることです。

スマホなら、「モバイルデータ通信」をoffに

Wi-Fiにつないでいるなら、Wi-Fiをoffにして

再接続してみましょう。

これでネットが回復することがよくあります。

対処法5:ルーターの再起動をする。

ルーターの電源を切って、入れなおすことでネットの速度が回復することがあります。

ちょっと荒治療ですけど、けっこう効果が証明されていますのでぜひお試しあれ。

対処法6:すこし待つ。

VPNというサービスの特性上、速度が遅くなったり不安定なことがよくあるものです。

そこで少し時間を待ってみると改善することがあります。

早ければ1、2分、5分~10分待てば戻ることもありますので、少しお茶でも入れてほっと一息つきましょう。

また特に中国でのネットに言えることですが、インターネット自体がとても不安定でよくつながりにくくなることがあります。

ネット接続も少し待てば回復するということがあります。

今すぐにVPNが必要!ということでなければ、まずは焦らずに待ってみる、というのがおすすめです。

対処法7:使用端末を再起動する。

VPNの接続速度がパソコンやスマホなどの端末の遅さと関係していることがあります。

いちどパソコンやスマホの電源を切って再起動してみると回復することがあります。

また同じ道理で、同時にたくさんのアプリが起動していたり、ネットのページがたくさん開いていたりすると接続が遅くなることがあります。

一度チェックしてみてください。

対処法8:他のVPNの「無料お試し期間」でしのぐ。

ここまできてだめなら、最終手段ではありますが「セカイVPNを使うのはいったんあきらめて他のVPNサービスを使う」しかありません。

セカイVPNのサーバーが規制の対象になっていたら、どんだけ頑張っても回復しません。

セカイVPNがまた新たなサーバーを追加するなどの対策をしてくれるのを待つ必要があります。

それを待っている間の数日間だけ別のVPNで対処するのが手っ取り早くておすすめです。

でも別のVPNを使うとなると、追加でお金が必要になるんですよね、と不安になるかもしれません。

他サイトでは3日間や一週間などの短期間プランを紹介しているところもあるので、そう思いがちですが、そこは安心してください。

最近ではほとんどの有料VPNサービスが「無料のお試し期間」を提供していて、セカイVPNが回復するまでの間それを使ってしのぐことができちゃいます。

だいたい1週間以上ありますので、十分な長さかと思います。

どのVPNサービスにするかなんですが、その時その時で安定して使えるVPN会社は変わってきますので一概には言えません。

当サイトVPNLABOのトップページには、今現在中国国内での各VPNサービス接続状況を紹介していますので、それを参考にしてみるのもアリです。

セカイVPNが繋がらない時の対処法・まとめ

いかがでしたでしょうか?

せかいVPNが繋がらない時の8つの対処法をご紹介しました。

対処法1:VPNを再接続してみる。
対処法2:別のVPNのサーバーに接続してみる
対処法3:VPNの接続方法を変更する
対処法4:ネットの再接続をしてみる。
対処法5:ルーターの再起動を行ってみる
対処法6:すこし待ってみる
対処法7:使用端末を再起動する
対処法8:他のVPNの「無料お試し期間」でしのぐ

でした!

どれも簡単でお金がかからない方法なので、ぜひ試してみてください。

中国での快適なネット生活を楽しむのに役立てていただけたら幸いです。

ではさっそく

さっきまで見ていたYouTubeの続きを楽しませていただきます。

役立ったらポチっと応援お願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする