【厳選】中国でYouTubeの代わりに遊べるサイト・トップ5!

中国ではネットの規制が厳しく、日本で見れているYouTubeが見れない!

という状況を知って愕然としておられる方も多いのではないでしょうか?

わたしも始めて中国に来た時はビックリしました。

YouTubeが見れないなんてこの先どうしたらいいの!

どうやって暇をつぶしたらいいの!

日本語聞きたい!

なんていろんな悲鳴が沸き起こりました。

今となってはVPNというものを使ってYouTubeを楽しめていたりするのですが、みんなが使いたいわけではないと思います。

中国でYouTubeをどうしても見たい方はこちらの記事をご覧ください↓

「中国でyoutubeが見れない!そんな時の4つの対処法をご紹介。」

そこでこの記事では、VPNを使わなくても無料でいろんな動画を楽しめるYouTubeに変わる中国の動画サイトをご紹介します。

実際に中国には無料でみれる動画サイトがたくさんありすぎて迷っちゃいます。

また動画を見るために特殊なアプリをダウンロードしないといけなくて、そのためにウイルスに感染するというパターンもあります。

なので適当に見るのは危険です。

この記事では、私ぺキチンが良く使うもの、そして安全に仕えているものを厳選して5つに絞りましたので、ご紹介します。

1、哔哩哔哩

個人的に一番利用することが多いサイトです。日本のテレビ番組がたくさん見れます。日本でも最近では利用者がどんどん増えているようですね。
「biliblili」は動画の画面上に視聴者のコメントが流れる「弹幕」というシステムを取り入れていて、ユーチューブというよりも「ニコニコ動画に近い感じ」です。
中国の動画共有サイトで個人の動画を載せているサイトはココが一番です。
NASDAQ上場のきちんとした会社が運営していますし、違法サイトではないのでウイルスに感染したりする不安もなく、安心して使えますよ。

哔哩哔哩(biliblili)へGO!

 2、优酷(youku)

youkuも良く使います。
日本では中国版YouTubeと紹介されていることも多いのがこのサイトで、基本的には中国国内での利用に限られますけど、日本からの利用者も多いようです。
优酷(youku)へGO!

3、土豆(tudou)

以前日本では优酷と土豆の2つが有名でした。

ちなみに中国語で土豆とはジャガイモのことです。

個人的にはyoukuほど使うことはないですが、日本のアニメやドラマ、映画が見れます。日本からの利用は基本できません。

土豆へGO!

4、爱奇艺(QIY)

「爱奇艺」は中国でとても人気のある動画サイトです。

映画やドラマ、リアルタイムの生放送チャンネルもあって、ジャンルの種類が豊富なのが特徴です。

結構中国のどの動画もそうなんですけど、映画やドラマ、アニメのカテゴリーには必ず「日本」というくくりがあるので、日本の作品を見つけるのはとても簡単です。

中国の中でも日本の文化に興味を持っている人が多いのが伺えますよね。

ちなみにこのサイトも日本からは視聴できません。

爱奇艺へGO!

5、百度视频(baidu movie)

中国の一番メジャーな検索エンジン「百度(バイドゥ―)」が運営する動画サイトです。映画・ドラマ・アニメなどの種類もとても豊富です。

特に日本のアニメが豊富で、日本アニメのカテゴリーにはなんと1800以上の作品があります。

日本のアニメってそんなにあったっけ?って思うほどですね。アニメ好きはぜひどうぞ。

「百度视频」へGO!

まとめ

いかがでしたか?

中国のYouTubeに代わる動画サイトをご紹介しました。

YouTubeのように一般人の作った動画が多いのは、1番の「bilibili」くらいですね。

お好きな人はぜひbilibiliをお楽しみください。
bilibiliの見方、アプリの使い方に関する記事もこちらからご覧になれますので、良かったらどうぞ。