当サイトのリンクには広告が含まれています。

【2023年最新】中国でのLINE規制を無料で回避する3つの方法!

中国ネット規制対策

中国ではネットの規制が厳しくて、

LINEやGoogle、Facebookなどのさまざまなサービスが使用できなくなっています。

なのでVPNや、VPN付きのレンタルWi-Fiの契約を考えておられる方も多いのではないでしょうか?

 

でも

LINEするためだけにお金をさらに払うのはちょっと気が引ける。

なにか無料の方法はないのか?

と感じますよね。

 

ということで、この記事では中国でのLINE規制を無料で回避する方法を3つご紹介します。

とても簡単な方法で使えるようになるのでぜひ参考にしてください。

 

対処法1:有料VPNサービスの無料お試し期間を利用する。

 

一番のおすすめは、有料VPNの無料お試し期間を利用することです。

VPNというのはご存知の方も多いとは思いますが、中国にいながら外国のネットに直接つなぐことができるサービスです。それを使うことで中国のネット規制を突破することができます。

 

そしてVPNは有料のものと無料のものがあります。

 

無料のものがあるんならそれでいいじゃん、という方もおられるかもしれません。

でも無料のVPNは全てではありませんが多少リスクがあります。

例えば「紛らわしい広告が表示される」「ウイルスに感染する危険」「ネット閲覧の情報を横流しされていたりする」などです。

詳しくはこの記事で紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

「危険な無料VPN大公開!押さえておくべき3つの特徴や収入源、危険性とは?」

 

そういった理由もあって、セキュリティー上の問題も対策がバッチリとられている有料のVPNがおすすめなんです。

 

でも使ったことないし、

数日の旅行のためにVPNをお金出して使うのはちょっと、と思う方も多いと思います。

そこで利用していただきたいのが、有料VPNの無料お試し期間です。

 

VPNのサービスはだいたいどこの会社も無料のお試し期間というものがあります。

とくに中国で使うとなると、本当にきちんと使えるかどうか試してからお金を払いたい、という方が多いからです。

そのお試し期間というのが結構長くて2か月間も無料で使えちゃうところもあるんです。

 

2か月もあれば多少長めの旅行でも十分ですよね。

そしてこのサービスは中国国内からでも申し込み、ダウンロードが可能です。

 

それは「セカイVPN」という日本の老舗VPNサービス。

 

日系VPNサービスの中でも群を抜いた安定感、ネットの速度で日本語サポートが受けられるので初めて使う方も安心です。

 

使い方は、とても簡単なのでご安心ください。

申し込み・詳細はセカイVPNの公式ホームページからどうぞ。

対処法2:無料のVPNアプリを使う

でもなんか有料のものを申し込むのはなんか不安!

という方は、手軽に使える無料のVPNアプリも使えます。

 

安全を保障することができませんが、口コミの評価が高くて、中国でもちゃんと使えるものといえば

「VPNネコ」というVPNがおすすめ。

VPNネコ

VPNネコ

Stone Studio Co., Ltd.posted withアプリーチ

 

アプリをダウンロードして簡単な設定をするだけで使うことができますので試してみてください。

「VPNネコ」の使い方はこの記事で紹介していますのでどうぞ。

「無料アプリ「VPNネコ」の使い方と危険性!中国でも繋がるの?」

対処法3:外資系のホテルのWi-Fiを使う

これはあまり知られていない方法ですが、中国国内のホテルでもlineが使えるホテルがあります。

全てかどうかは確認していませんが外資系のホテルで海外からの宿泊客が多いホテルでは、使えることが多いようです。

もし近くに外資系のホテルがあるなら探してみるといいかもしれません。

 

ロビーなどで無料のWi-Fiにパスワードなしで接続できることもあります。

 

でもこれは確実ではないですので最終手段と考えていただければと思います。

 

lineがつながらなくても焦る必要はありません!

いかがでしたか?

中国に来てから「lineがつながらない!」となった時の無料でできる対処法を3つご紹介しました。

・有料VPNの無料お試し期間を使う

・無料のVPNアプリを使う

・外資系のホテルのWi-Fiを使う

でした。

 

特に海外で日本の家族や友達と連絡が取れない、となった時の孤独感って半端ないものがあります。

ぜひ、VPNの無料サービスを使って解決していただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました