中国国内からVPNを契約・ダウンロードする2つの方法とは?

VPNまとめ

中国からVPNを契約するのは難しいから

中国に来る前に準備しておこう

という話をよく耳にします。

 

え、でももう中国来ちゃったしどうしよう。

という方や

 

中国に行ってからじゃないとVPNが使えるかどうかわからないから、中国に行ってから契約したい

という方もおられると思います。

 

そこでこの記事では中国に来てからVPNを契約・ダウンロードする方法をご紹介します。

中国国内でVPNを契約する方法

中国からVPNを契約・ダウンロードする方法は次の2つ

・中国からでもアクセスできるVPNを契約

・無料のVPNを使って契約

説明していきます。

中国からでもアクセスできるVPNを契約

意外に思われるかもですが

中国からアクセスできるVPNのサイトは結構あります。

それらを選べば中国から普通に契約・ダウンロードできます。

 

VPNLABOが中国国内で調査した

中国からでも契約・ダウンロードが可能なVPNはこちら

日系

  • セカイVPN
  • かべネコVPN
  • 良之助VPN
  • Bluesurface
  • 月餅VPN
  • ふぐVPN

海外系

  • 12VPN
  • UCSS

こうやって見ると、みんながよく使っているようなVPNはほとんどが中国からアクセスできることがわかりますよね。

中国に来てからでも十分間に合うので安心してください。

 

ちなみにアクセスできなかったVPNはこちら

日系

  • スイカVPN
  • チョモランマVPN
  • ホープムーン

海外系

  • ExpressVPN
  • NordVPN
  • PureVPN
  • Tuunelbear
  • hide.me

 

まれにですが

いままでアクセスできていたVPNの公式サイトが

急に中国のネット規制にかかってアクセスができなくなることもあります。

これまでいくつかのサイトではそういうことが実際にありました。

 

そういう時はどうすればいいのか

 

それは2つ目の方法

「無料のVPNアプリ」を使ってサイトにアクセスする

です。

無料のVPNアプリを使って契約(iPhone/iPad使用)

無料で使えるVPNアプリを一時的に使用してVPNを契約できます。

 

ただ、これはiPhone/iPad限定の方法になります。

 

なぜかというと

androidのアプリストア「GooglePlay」は中国では規制がかかってアクセスできないからです。

VPNを使えば可能なんですが、まずアプリがダウンロードできないので無理ですよね。

 

ということでiPhone/iPadのみの方法になります。

 

そしておそらくこれを読んでおられる方は

無料のVPNが使えるなら、わざわざ有料のものを契約する必要ないのでは?

と思ったのではないでしょうか?

 

無料のものをおすすめしていない理由はいくつかあります。

・無料のVPNは怪しいものが多く、個人情報を抜き取られる可能性がある。

・スマホやパソコンがウイルスに感染したというケースがある。

などです。

 

ということでVPNLABOでは完全無料のVPNを推奨していません。

「VPNネコ」などがそれにあたります。

 

おすすめは、有料のVPNサービスが提供している「条件付き無料VPN」

ここでは「hide.me」を推奨します。

 

hide.meは世界中で利用されている大手のVPNサービスで、信頼できます。

また、アプリストアからダウンロードするだけですぐに使えます。

面倒なアカウント契約などは必要ありません。

1ヵ月2GBまでという条件付きで無料です。

 

ダウンロードはこちらから↓

hide.me VPN

hide.me VPN

eVenture無料posted withアプリーチ

GooglePlayへのアクセスは中国からできません。

中国以外におられるandroidユーザーの方は、前もってダウンロードしておくことをおすすめします。

まとめ

中国からVPNを契約・ダウンロードする方法をご紹介しました。

・中国からでもアクセスできるVPNを契約

・無料のVPNを使って契約

でした。

いまのところ中国からでもアクセスできるVPNは多いですので、その中から選べば問題ないと思います。

 

でも、中国で今快適に使えるVPNは何か!?

トップページでは

「今月のおすすめVPNランキング」を発表していますのでぜひ参考にしてください。

【おすすめVPNランキングを見に行く】

コメント

タイトルとURLをコピーしました